スポンサードリンク

2011年07月30日

大将の古女房〜魚料理

今回は、久々の紹介で、

昨年来、一番通っている居酒屋、
というか

焼酎バー「大将の古女房」 です。


でも、
実際はほぼ居酒屋なんですが、


焼酎バーというキャッチを掲げている理由は、
店に入ればわかります。

以前にもUPしましたが、
焼酎が、200種類はおいてあるんですね。


これだけの種類をおく所は、

「居酒屋の街、宇部」

といえどもそうはないでしょう。


その日の気分で、
その日に飲みたい焼酎をチョイス出来るのは、
なかなか贅沢な気分になれます。



料理メニューも、
バラエティーに富んでいますが、

基本、魚料理がメインになります。

季節に応じた新鮮な魚介類を堪能できます。

普段は、個性的なママさんが料理を提供してくれるのですが、

時折、

れんちょう(舌平目)を3枚におろしたるという大将がかけつけて
美味い刺身を提供してくれます。



ここは、
とにかく常連さんが多く、


しかも、

あのまぐろ釣り記録で有名なベテラン俳優とお友達という
釣り名人や、


自然薯採り名人など、

ユニークな仲間たちが集っています。


特に、
店の壁に貼ってある

釣り名人さんの、

当時、日本記録という、

100cm超えのひらめの魚拓は圧巻です。


そんな釣り名人さんは、
時折、
沖で釣って来た魚を持ってきてくれたりします。

そういう時は、
ほんと、ラッキーですね。

なんたって数時間前は海で泳いでいた新鮮そのものの魚ですからね。



そんな通たちが通い続けているわけですから、

味はいうまでもないですね。


〈記憶にないほど酔う〉ということがほとんどないネオンマスターも、

ここで、
やるときは、
何度か記憶を失くしています(汗)


また、
近くの系列店、

焼肉カルビ大将

からも出前ができるので、
肉系を嗜みたい時はいいですね。


特にお勧めは、
カルビクッパです。

これは絶品です。

同伴した時は、
女の子たちに必ず食べてもらうんですが、
皆、絶賛してますね。


ボリュームたっぷりの美味い料理に
美味い酒、

そして、
何よりも明るい雰囲気がいいですね。


未体験の方、

一度、
覗いてみてはいかがですか。

きっと元気がもらえますよ。


【お店情報】

(店名)大将の古女房

(場所)宇部市中央町3-1-24

(TEL)0836-21-5661

(店休日)日曜日












posted by ネオンマスター at 15:03| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ツヴァイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。