スポンサードリンク

2008年06月29日

居酒屋大将の古女房

今回紹介するのは大将の古女房

中々個性的な面々が集う店である。

来店する客同士がすぐ仲良くなれるような、そんなフレンドリーな空間がいいですね。

店自体に一体感があり、いつも笑いに包まれてる感じで、行けば必ず元気をもらえますぞ!

一人で気軽に行けるスナックはわりとあったりするけど、一人で気軽に行ける居酒屋と言うのは案外ないもので、そういう意味では大将の古女房はうってつけの店だね。


地場で捕れた新鮮な魚を中心としたママの料理は、これがとても美味しい。

楽しい雰囲気だけではなく、料理も素晴らしいから、ついつい酒がすすんでしまう。

しかも、焼酎は200銘柄近くもあるから、珍しい酒も堪能できる。

焼酎好きの方は一度は覗いて見る価値ありです。


少し離れた所に焼肉カルビ大将があり、そこがオーナーのやってる店で、この大将の古女房は系列店になる。

ということで、

レバ刺しや石焼ビビンバなど、焼肉店のメニューも頼めば持ってきてくれるユーザビリティ十分なシステムになってる。

通常普通の居酒屋では、屠殺(とさつ)日の関係で、レバ刺しが堪能できるのは限られた曜日なんだが、ここは複数のルートから仕入れているんで、ほぼ毎日美味しいレバ刺しが食べれる。

これはレバ刺し好きな者にとっては、有難い企業努力ですな。


大将の古女房
晩飯ついでに、気軽に立ち寄ってみてはいかがかな。


【データ】

居酒屋 大将の古女房

Address:山口県宇部市中央町3-1-24

T E L : 0836-21-5661




posted by ネオンマスター at 03:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
ツヴァイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。