スポンサードリンク

2014年08月18日

魚料理なら大将の古女房でしょ!

魚料理なら大将の古女房でしょ!ということで、先日も行ってきました。

この日は「ヒラメの刺し身」
魚料理なら大将の古女房でしょ!
これに冷酒(出羽桜)と芋焼酎(明るい農村)のロックでがっつりやってきました。
魚料理なら大将の古女房でしょ!
魚料理なら大将の古女房でしょ!

ヒラメは秋から冬が旬なんですが、夏のヒラメも甘くて美味しかったですね。

大将は魚屋さん出身、
目利きのクオリティが高いのでいつも良質のネタが揃っています。

ママさんの料理も素晴らしく、ざっくばらんなトークも人気で、ひとりで来られる常連さんも多いですね。

近くにある系列の焼肉屋(カルビ大将)からの出前もできるので、魚だけでなく、本格肉料理も楽しめるお店です。料理のボリュームもあるので若いお客さんも来られてますね。

焼酎は常時200種あり、他では中々飲めない珍しい銘柄も堪能出来ます。


これから魚が美味しくなる時期、
うまい魚が食べたい方は、是非のぞいてみては!


《お店情報》

【店 名】  大将の古女房

【住 所】  宇部市中央町3-1-24

【T E L】   0836-21-5661

【時 間】  PM5:30(orPM6:00) 〜 ラスト

【店 休 日】 日曜日



>>マーキュロップの富士山の天然水ウォーターサーバー



posted by ネオンマスター at 00:25| 居酒屋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ツヴァイ
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。